ほぼ毎日一枚立ち撮りフォト by Jose (簡易版は↓)

2017 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

るり渓で孫守 20160502

2016/06/12(Sun) 06:01

DSC_7663_20160502_16453b7.jpg

5月2日撮

川遊びご所望で新緑のるり渓まで
渓流を渡ったいつもの定場で昼食
多くのハイカーもこの場所に来ようとするが
渓流渡りを躊躇、静かに過ごせる


続きはこちら

ことのは写真ブログ「言葉に載せて」です。
よろしければここをクリック、続いてにほんブログ村写真詩「言葉に載せて」のタイトルをクリックして下さい。




滝・渓流 コメント:0 トラックバック:0

吉野川上村 蜻蛉の滝 20160128

2016/02/05(Fri) 06:01

DFS_9454_20160128_12156b7.jpg

1月28日撮

写友のお誘いで山間の温泉へ
行き道ヤマセミ・カワセミの居そうな場所に立ち寄りながら
雄略天皇をはじめ天武天皇、持統天皇、松尾芭蕉も訪れたという
蜻蛉の滝へ
冬装備を使うこともなく
雪もなく駐車場からはすぐ、
春は桜と滝でのんびりできそうだ


続きはこちら

ことのは写真ブログ「言葉に載せて」です。
よろしければここをクリック、続いてにほんブログ村写真詩「言葉に載せて」のタイトルをクリックして下さい。





滝・渓流 コメント:0 トラックバック:0

孫守は渓流で夕涼み 20150805

2015/08/21(Fri) 06:01

D2C_0047_20150805_7056b7.jpg

8月5日撮

この日も夕刻TELで呼び出され駅までお迎え、ご希望の水遊びは渓流まで。
帰りは日本100選の長谷の棚田に寄り道、・・で帰宅。


続きはこちら

ことのは写真ブログ「言葉に載せて」です。
よろしければここをクリック、続いてにほんブログ村写真詩「言葉に載せて」のタイトルをクリックして下さい。




滝・渓流 コメント:0 トラックバック:0

渓流で冷気を--3-3--20150727

2015/08/10(Mon) 06:01

D2C_0009_20150727_6692b7v.jpg

7月27日撮-その3

撮影場所は川をジャブジャブ渡ったこんな所だ。
最後は渓流道入り口、ダム湖??からイッキに水を落としている。


続きはこちら

ことのは写真ブログ「言葉に載せて」です。
よろしければここをクリック、続いてにほんブログ村写真詩「言葉に載せて」のタイトルをクリックして下さい。




滝・渓流 コメント:0 トラックバック:0

渓流で冷気を--3-2--20150727

2015/08/09(Sun) 06:01

DFS_7325_20150727_6622b7.jpg

7月27日撮-その2

コーヒーを飲みながら同じ場所で秒数を変えながら、
ズーミングも交え、同じような絵パチリ。


続きはこちら

ことのは写真ブログ「言葉に載せて」です。
よろしければここをクリック、続いてにほんブログ村写真詩「言葉に載せて」のタイトルをクリックして下さい。



滝・渓流 コメント:0 トラックバック:0

渓流で冷気を--3-1--20150727

2015/08/08(Sat) 06:01

DFS_7289_20150727_6586b7n.jpg

7月27日撮-その1

夏風邪での体調不良も改善に向かっているようなので
山ウオークもポタリングもこの暑さに負け、
車で京都府入り口まで、冷気を求めボンベでコーヒータイムだ、
と渓流をお散歩。
折角なのでここ数年花火以外には使うことがなくなった三脚持参。
機材はPL+Dfに24-70mm、D200に10-17mmの魚眼だ。


続きはこちら

ことのは写真ブログ「言葉に載せて」です。
よろしければここをクリック、続いてにほんブログ村写真詩「言葉に載せて」のタイトルをクリックして下さい。



滝・渓流 コメント:0 トラックバック:0

十津川谷瀬の吊り橋 20140725

2014/08/13(Wed) 00:01
DFS_4038_20140725_1383b7.jpg


25日撮

明石の舞子に続き、お泊り旅行を所望され、
写友Blogで「果無集落」に目が止まり
前日、20年ほど前に止まった旅館にTel。

数年前の洪水跡、足湯のある道の駅を過ぎ
日本で一番長い吊り橋「谷瀬」到着

続きはこちら

ことのは写真ブログ「言葉に載せて」です。
よろしければここをクリック、続いてにほんブログ村写真詩「言葉に載せて」のタイトルをクリックして下さい。



滝・渓流 コメント:0 トラックバック:0

新緑の箕面の滝までポタリング--2-- 20110617

2011/06/21(Tue) 07:21
3SC_7918_20110617_59828b7.jpg

17日撮

同じ絵ばかりなので、こちらは流し撮りやズーミングなど

続きはこちら



滝・渓流 コメント:0 トラックバック:0

新緑の箕面の滝までポタリング--1-- 20110617

2011/06/20(Mon) 07:12
3SC_7948_20110617_59858b7.jpg

17日撮

なんとか雨は免れそうなので箕面の滝までポタリング
アップダウンの五月山の麓を走り、箕面駅まではなんとか信号以外は停まらず。
・・だが駅から滝までの間、2度も押し歩きになってしまった。
往復約22Km

続きはこちら



滝・渓流 コメント:0 トラックバック:0

渓流、石の表情 --1/2-- 20110531

2011/06/07(Tue) 09:16
3SC_6991_20110531_58759b7.jpg

5月31日撮

渓流撮り、同じような絵ばかりだが、三脚でノンビリ撮っていると
歩きながらパチリのスナップ撮りとは違い
石の絵柄もで見えてきた(笑)

この後、帰り道からちょこっと入った長谷の棚田に寄る。

続きはこちら



滝・渓流 コメント:0 トラックバック:0

渓流、水の文様 20110531

2011/06/06(Mon) 07:43
3SC_7033_20110531_58801b7.jpg

5月31日撮

こんなのが好きだな、節角三脚持って来たんだもんと・・。

機材はニコンD300+24-70mm+鞄の中にあったPLフィルター、
ISOも200からー3段、絞りも18ぐらい中心、遅く出来るモノ、フル動員。

続きはこちら



滝・渓流 コメント:0 トラックバック:0

渓流、川の風景 --1/2-- 20110531

2011/06/05(Sun) 08:55
3SC_7223_20110531_58991b7.jpg

5月31日撮

三脚使いは、いやでも勉強になる。
折角立てたのだからと、設定をチョッピリ変えてはパチリで、
ボクとしては量産の300枚近くになり、後で100枚近くに減らすのが重労働だ。

滅多に三脚を持ち出さないボクにとっては、新鮮多感の1日だった。

続きはこちら



滝・渓流 コメント:0 トラックバック:0

渓流、新緑の候--1/2-- 20110531

2011/06/04(Sat) 11:04
3SC_7172_20110531_58940b7.jpg

5月31日撮

昨日はカメラに触れるのが1週間振りで、家でパチリだったが
台風去り行く、で久々渓流・瑠璃溪へ

長靴履くが水多し、で渓流渡れず。
今回はちゃーんと三脚持参でスローフォトをと・・。
・・とはいえ、NDフィルターはきっちり忘れる。

渓流への降口付近、12:43分
ホンとは早朝予定だったが起きたのが遅すぎた
幸い太陽は、曇りでほとんど差し込まず、後半チョッピリだ。

続きはこちら



滝・渓流 コメント:0 トラックバック:0

ウオーキング道1--2-- 20110404

2011/04/10(Sun) 10:39
3SC_4897_20110404_56351b7.jpg

4日撮

ウオーキング道1の最終地点は最明寺滝
この小さな滝は滝は北条時頼の僧名最明寺が由来だという
山奥にただ不動明王と滝があるだけなのに
清荒神や中山寺辺りからのハイキング道の終点ということもあるのかおまいり人、多し。

続きはこちら



滝・渓流 コメント:0 トラックバック:0

渓流・瑠璃溪 --1/2--  20100504

2010/05/07(Fri) 00:12
瑠璃溪

4日撮

連休中は車に乗らないことにしていたのだが、夕刻16時過ぎより瑠璃溪に行く。
R173の池田方面は高速道路を避けた車で、かって見たことがない停滞。
行き道から帰りを心配。

17時頃到着。昨日の6時間ウオーキングで家にいるときは相当厳しい足状態だったが
現場に到着するとそんなことも忘れ、スタコラ歩け、ゲンキンなものである。

終わっていると思っていたツツジが夕日に照らされ、綺麗。
この日の目的はNDフィルターでロング露光。
17時半頃より撮り始めたがまだ明るくて絵にはならない。
ちょいと暗くなるのは18時過ぎ、19時を過ぎると暗すぎてピントは感が頼り。
同じような絵ばかりです。

続きはこちら



滝・渓流 コメント:0 トラックバック:0

上賀茂神社 奈良の小川 20100429

2010/05/02(Sun) 08:25
上賀茂神社


29日撮


行くといつもこの流れを撮ってしまう。
途中から絞り込んで 1/4 や 1/10 のSSで木に押し当てて無理やりパチリ
30分で終了、時間潰しに自転車を積んでいたのでこの後宝ヶ池に行ったが、
駐車待ちの車の数に恐れをなし退散。

続きはこちら


滝・渓流 コメント:0 トラックバック:0

渓谷風景--2-- 20090907

2009/09/08(Tue) 10:46

3SC_7255_20090907_28220b7.jpg


続きはこちら









滝・渓流 コメント:0 トラックバック:0

渓谷風景--1-- 20090907

2009/09/07(Mon) 10:40
3SC_7236_20090907_28201b7.jpg

残暑厳しい今日この頃、夕方から冷を求めて瑠璃溪まで。
17時過ぎからの渓谷はもう薄暗く、三脚の出番となった。


続きはこちら



滝・渓流 コメント:0 トラックバック:0

渓流 20090525

2009/05/26(Tue) 00:27
瑠璃溪

25日撮。
久し振りの瑠璃溪。
三脚を持ち出し、川の流れを!。
川に入ろうとしたら長靴に履き替えるのを忘れていたことに気付く。


続きはこちら


滝・渓流 コメント:0 トラックバック:0

水模様 20080523

2008/05/23(Fri) 02:31
080522D2C_1504b7.jpg



昨日のパチリ。

続きはこちら




滝・渓流 コメント:0 トラックバック:0

新緑の渓流  20080522

2008/05/22(Thu) 23:22
新緑の渓流




昼過ぎから渓流撮り。18-200のお散歩レンズとズーム魚眼の2台体制、三脚ナシの軽装備。川に行くのに三脚ナシとは・・・、手ブレ防止訓練にはなる。長靴だけは用意した。


続きはこちら



滝・渓流 コメント:0 トラックバック:0

晩秋の赤目滝 20071126

2007/11/27(Tue) 21:13
昨日撮。朝6時過ぎに出発、塚口経由で9時前赤目到着。
紅葉は見頃の始りといったところだが晩秋の滝の水量は少ない。
重い機材を担ぎながらの道は思いのほか体力を奪う。
帰り道に室生寺にでも寄ろう、なんてそんな話が無かったかのように帰宅。
先ずは滝。


続きはこちら


赤目滝紅葉



滝・渓流 コメント:0 トラックバック:0

渓流3-20060918

2006/09/20(Wed) 11:04
モノクロとピンホール。18日のパチリ。
続きはこちら


るり渓

滝・渓流 コメント:0 トラックバック:0

渓流2-20060918

2006/09/19(Tue) 15:42
昨日のパチリ。
続きはこちら

るり渓

滝・渓流 コメント:0 トラックバック:0

渓流1-20060918

2006/09/18(Mon) 15:35
久々のパチリ。リックを担ぎ歩くのがこんなに大変だとは・・・。運動不足が本物になってきた。医者からも糖尿注意が出ているし。
続きはこちら

るり渓

滝・渓流 コメント:0 トラックバック:0
 Home  Prev

プロフィール

jose

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

翻訳:español =スペイン語

RSSフィード

ブログ検索

リンク