ほぼ毎日一枚立ち撮りフォト by Jose (簡易版は↓)

2017 / 10
09≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫11

北京--北京空港--20101101

2010/11/10(Wed) 17:13
IMG_1759b7.jpg

北京空港にて

続きはこちら
北京徐州20101019-1101 コメント:0 トラックバック:0

北京--北京で一番高いホテルから--20101031

2010/11/09(Tue) 17:05
3SC_0223_20101031_49316b7.jpg

31日撮

北京国貿大酒店というホテルの80階からパチリ

飲まず・食べずの見学者も多く、窓際の席だったが写真を撮りに前のガラス面まで見学者進入、
カフェの従業員も困っていた。

窓に押し当て用のゴム製フードをいい加減に使うと
フードが映りこんでしまった。

続きはこちら



北京徐州20101019-1101 コメント:0 トラックバック:0

北京--夕食は北京ダック--20101030--5--

2010/11/08(Mon) 15:08
IMG_1752b7.jpg

30日撮

夕食は近場に出来た北京ダックレストランの2号店
久々に料理写真だ


続きはこちら



北京徐州20101019-1101 コメント:0 トラックバック:0

北京--誕生パーティー1/2--20101030--3/4--

2010/11/07(Sun) 14:58
3SC_0205_20101030_49298b7.jpg

マンションのカラオケルームを借り、ちょいと遅れていた4歳の誕生日パーティー。
総勢40名弱くらいの子供と父母が参加。ビールもワインもほとんど手付かず。

続きはこちら



北京徐州20101019-1101 コメント:1 トラックバック:0

北京--ジムで子守--20101030--2--

2010/11/06(Sat) 14:41
3SC_0098_20101030_49191b7.jpg

30日撮

誕生会を始める前もジムで子守


続きはこちら



北京徐州20101019-1101 コメント:0 トラックバック:0

北京--プレイランドで子守--20101030--1--

2010/11/05(Fri) 14:33
D2C_0274_20101030_49601b7.jpg

30日撮

朝から近くのプレイランドで2時間ほど子守

続きはこちら



北京徐州20101019-1101 コメント:0 トラックバック:0

北京--工事中の子守--20101029

2010/11/04(Thu) 01:07
3SC_0081_20101029_49174b7.jpg

今だ補修工事が続いているようで、昼から子守と明日の準備


続きはこちら


北京徐州20101019-1101 コメント:0 トラックバック:0

北京--景山など--20101028--6/7--

2010/11/03(Wed) 00:52
D2C_0245_20101028_49572b7.jpg

南鑼鼓巷通りの南から景山までお散歩

故宮の北にある景山公園、山頂の万春亭からは故宮と市内を見渡せる定番観光スポットだ

17時から予約を入れてあった中国医学マッサージ(整体かな)店へ。
前夜はマッサジ、今夜は医学、が付くのだ。

まず血圧を測り、目と舌と耳と脈をみて、動脈硬化だと宣言された。

それから強い力で全身を揉み解され、マッサージかと思いきや
後日絵と数値でデータが送られてきた。マッサージだけではなかったのだ。
指の感触で数値化するなんて、やっぱり驚きだ。
先生はコンテストで賞をとったという若き中国人。
その後整体?で骨の曲がりなどを直し、最後はオイルマッサージで終了。

夕刻子守の後は日本料理屋でカモ鍋。


続きはこちら


北京徐州20101019-1101 コメント:0 トラックバック:0

北京--后海一周お散歩1/2--20101028--4/5--

2010/11/02(Tue) 09:17
D2C_0201_20101028_49528b7.jpg


28日撮

時間もあるので后海一周お散歩。

銀錠橋に戻った所でお昼、帰り道またもアヒルお散歩と遭遇。
ガチョウも結構な距離を歩くもんだ

続きはこちら



北京徐州20101019-1101 コメント:0 トラックバック:0

北京--観光胡同通り3--20101028--3--

2010/11/01(Mon) 10:44
D2C_0177_20101028_49504b7.jpg



28日撮
南鑼鼓巷通りを北に抜け鼓楼東大街を左に行けば鼓楼
ちょっと下ってこのお土産屋さん通りををぬければ、后海にでる。

続きはこちら



北京徐州20101019-1101 コメント:0 トラックバック:0

北京--観光胡同通り1/2--20101028--1/2--

2010/10/31(Sun) 10:31
D2C_0169_20101028_49496b7.jpg


28日撮
南北に延びる南鑼鼓巷通り、古い胡同通りにカフェや雑貨屋が溢れた観光スポットで
ガチョウもお散歩をする通りだ。



続きはこちら



北京徐州20101019-1101 コメント:0 トラックバック:0

北京--売店--20101027

2010/10/30(Sat) 10:16
D2C_0163_20101027_49490b7.jpg


27日撮
午前中、誕生日パーティーの買出しで新しく出来たというジャスコまで車で30分。
帰り道、三里屯で降ろしてもらい、頼んであったバックを受け取りに行く。
店の中をかき回して30分、やっと見つかった。
商売気も強いが誠意もある子なので多めに支払った。
欠陥は見当たらなかったが、帰ってゆっくり見てみると、やっぱり、在った。(笑い)
うふふ、服飾市場だな!!。(ここは楽しみに行くところだ)
ついでにブラツキ、ポタリング用のジャケットも購入してしまった。
夜は予約を入れておいたマッサージ店へ。
この日の写真はこの1枚だけだった。
北京徐州20101019-1101 コメント:0 トラックバック:0

北京--芸術村3/4--20101026--3/4--

2010/10/29(Fri) 20:13
3SC_0036_20101026_49130b7.jpg

26日撮、続き

床の下に閉じ込められた金魚、これも作品かな。
紙幣だってアートになる

現代のカフェも工場の跡形も解体も新築も、688はバスに表示された路線ナンバー

続きはこちら



北京徐州20101019-1101 コメント:0 トラックバック:0

北京--芸術村1/2--20101026--1/2--

2010/10/28(Thu) 20:59
3SC_0005_20101026_49099b7.jpg

26日撮

娘のガイド役として、1年強前?は立ち退き騒動があった、2年振り?の芸術村。
この日は車が使えない日なのでバスで行く。
オリンピック頃は1日おきだったが今は週1回、罰金は200元だそうだ。

郊外エリアを含むバスなので2元。北京市内のバスは1元でほんとに安い。

見ざる・聞かざる・言ざるの替わりに無言の作品で、といったところかな。

平日というのに若者の観光客が多く撮影隊も多い。


続きはこちら



北京徐州20101019-1101 コメント:0 トラックバック:0

徐州--ランチ・徐州駅・新幹線--20101025--3/4/5--

2010/10/27(Wed) 23:30
IMG_1707b7.jpg

25日撮

歴史館の後はランチ
総勢20名ほど、これは何と言っても、強い中国酒での乾杯が20回以上だ
この地の上海カニはほんとに美味い
それに今日は雀?まで・・・。

乾杯と食べ過ぎで急いで中座、徐州駅に出発の10分前に到着

北京に向け、座席が列車の一番後ろ、見ての通り、広々。
足を伸ばしても届かない、

続きはこちら



北京徐州20101019-1101 コメント:0 トラックバック:0

徐州--歴史館--20101025--1/2--

2010/10/26(Tue) 23:54
3SC_9967_20101025_49062b7.jpg

この日は北京に帰る日だがチェックアウト後、徐州の歴史館に行く。
古い古い徐州という土地の歴史と現代の開発状況をパネルや映像で紹介。


続きはこちら



北京徐州20101019-1101 コメント:0 トラックバック:0

徐州--湖畔のお散歩-- 20101024--1/2/3--

2010/10/25(Mon) 23:34
3SC_9946_20101024_49041b7.jpg

この日はやっとノンビリ。
昼時、湖畔にお散歩、約2Kmぐらいをバイク少年のお守り。

昼食をホテルのバイキングで済ませ、と言ってもビール・ワインが飲み放題なので飲みすぎ要注意。
日曜日らしく湖にはヨット。

夕刻再度湖畔をお散歩

続きはこちら



北京徐州20101019-1101 コメント:0 トラックバック:0

徐州--漢兵馬俑博物館など--20101023--1/2/3/4/5/6--

2010/10/24(Sun) 23:44
漢兵馬俑博物館

朝食はホテルのバイキング、昼食は中華レストラン
午後お迎えの車で市内のホテルへ、待っていたのは観光バス。
各国から来ている文化国際フォーラムのバスに乗り込み、漢文化景区の観光となった。

ここでは 画像石博物館、漢兵馬俑博物館、楚王陵を見学、雲龍湖をへてホテルへ。

続きはこちら



北京徐州20101019-1101 コメント:0 トラックバック:0

徐州--准海記念館・プール・夕景・食事-- 20101022--1/2/3/4--

2010/10/23(Sat) 23:58
3SC_9768_20101022_48863b7.jpg

徐州は南京から北へ約300Km、2600年に及ぶ悠久の歴史を有し、
四方を丘陵に囲まれた要害の地として歴史で見覚えのある楚王陵や劉邦、項羽などがこの地を治め、
歴代の軍勢の必争の地であったようだ。
また日本軍歌・麦と兵隊の「徐州徐州と人馬は進む」と歌われた、かっての行軍地であり
中国国民党と日本軍が戦った場所、そして中国国民党と毛沢東軍が戦った地でもある。

現在内陸農村都市というイメージだが
凄まじい勢いで開発中、3年もすれば見違える街に変わっているような気がする

この日はホテルでバイキングスタイルの朝食、その後ホテルのプール遊び、
昼はホテルの中華レストラン。
午後から車で蒋介石の国民党軍と毛沢東の中華人民共和国軍との徐州を中心とする大規模な准海戦役の記念館見学、
夕食は湖畔のレストランで中華フルコース、飲みすぎの乾杯パレードとなった。

続きはこちら



北京徐州20101019-1101 コメント:0 トラックバック:0

徐州へ--北京南駅・車窓・ディナー--  20101021--1/2/3--

2010/10/22(Fri) 22:58
3SC_9732_20101021_48827b7.jpg

北京南駅から11時過ぎの上海行きの新幹線?で6時間弱の徐州まで、17時過ぎ到着。
ちなみに上海までは10時間。新幹線といっても100Km~200Km強のスピードだ。

日本でいうグリーン車で狭い思いもせずの6時間、
車内販売もあり、車窓とうたた寝であっという間に到着。
お湯が自由に使えるのでほとんどの人はカップラーメン持参が多い

出迎えの車で云○湖、日本語訳では雲龍湖の湖畔の5つ星ホテルへ、ここで4泊5日を過すことになる
18時半から早速のデナー、スッポンのスープ・ナマコ・蟹などなど、タバコまで。
徐州の蟹は上海に劣らず、美味いと有名だそうだ。
38度の中国酒で乾杯を何度やったかも、覚えていない。
21時過ぎお開き、ボクは退散し孫と二人でこの時間からプールで1時間ほど子守。
飲みすぎているので、プールでは結構気を使った。

続きはこちら


北京徐州20101019-1101 コメント:0 トラックバック:0

人気の餃子屋と・・ 20101020 --1/2--

2010/10/21(Thu) 22:01
IMG_1650b7.jpg

昼食は人気の餃子屋へ
午後は今回は日本にいる娘がついてきたので30分ほどお散歩がてらに三里屯を案内。
値段があって、ない、・・服飾市場で値引交渉テクの練習。
6月末に行くよと言っておいた店、よく覚えられていたので約束の品を取り寄せ依頼。
夕食はピザレストラン。

続きはこちら





北京徐州20101019-1101 コメント:0 トラックバック:0

仁川国際空港 20101019

2010/10/20(Wed) 19:02
IMG_1647b7.jpg

ヘルプの電話で孫の子守を頼まれ、今年3回目の中国行きだ。
滞在は2週間。
10年以上前のノースウェストのマイレッジが後1年弱でパーになるというのでこれを使うことにしたが
提携は大韓航空なので乗り換え時間が4時間もかかるソウル経由だ。

直行便のエア・チャイナなどはターミナル3を使用しているが、この便はターミナル2ということで
車で迎えに来てもらう時には高速道の別れ道がまったく違うので重要なポイントだ。

続きはこちら



北京徐州20101019-1101 コメント:0 トラックバック:0
 Home 

プロフィール

jose

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

翻訳:español =スペイン語

RSSフィード

ブログ検索

リンク