ほぼ毎日一枚立ち撮りフォト by Jose (簡易版は↓)

2009 / 10
09≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫11

大台ケ原--4-- ドライブウェイ 20091028

2009/10/31(Sat) 18:06
大台ケ原

錦秋の大台ケ原ドライブウェイ


続きはこちら


紅葉 コメント:0 トラックバック:0

大台ケ原--3--正木ヶ原 1/2 20091028

2009/10/30(Fri) 17:53
大台ケ原

大蛇ぐらからは正木ヶ原をお散歩


続きはこちら



紅葉 コメント:0 トラックバック:0

大台ケ原--2--大蛇ぐら 20091028

2009/10/29(Thu) 00:05
大台ケ原 紅葉

大蛇ぐらにて、紅葉満開

続きはこちら


紅葉 コメント:0 トラックバック:0

大台ケ原--1-- 20091028

2009/10/28(Wed) 23:55
3SC_9308_20091028_32176b7.jpg

写友のお誘いで数年振りで紅葉の大台ケ原に、8時到着。
まずは大蛇ぐらを目指す。

続きはこちら


紅葉 コメント:0 トラックバック:0

時代祭の日の紅葉 20091022

2009/10/27(Tue) 00:20
DSC_2377_20091022_32161b7.jpg

アッシー君で京都へ

待ち時間は北山から知り合いの会社のある三条下がるまでポタリング。昔話でお茶。
適当に、知らない細道を下がって行くと到着するのが碁盤の目の京都のいいところだ。
昔話とお茶で長居しすぎ電話で呼び戻される。
戻り道もいい加減に走るが、北に向かうのは緩い坂道だ、
と改めて感じさせられた。往復12km。
この日の2つ目の目的地は毎年招待状を送ってくださる方の作品鑑賞で岡崎の京都市美術館。
何と今日は時代祭で平安神宮近くは交通規制、ちょい手前のパーキングに停めることになった。
帰りがけに時代祭りのさわりのみ、パチリ、この辺はもう紅葉が始まっていた。
帰りの丸太通りは交通規制の影響で横道から車が来るわ来るわで大停滞。

続きはこちら


紅葉 コメント:0 トラックバック:0

一庫・黒川ポタリング 20091021

2009/10/26(Mon) 09:23
一庫


15時過ぎ、車で出発。
一庫ダムの駐車場に停め、ダム湖左岸沿いに走り黒川の里山に入る。
この日は目先を変えてD70+魚眼。17時終了。


続きはこちら



ポタリング コメント:0 トラックバック:0

猪名川・藻川ポタリング--飛行機--  20091019

2009/10/25(Sun) 12:39
DSC_2275_20091019_32055b7.jpg

猪名川右岸を下り藻川と合流する地点で藻川に移動、藻川の三角州を一周、
帰りは猪名川左岸を北上というコースをとった。
走った時間は2時間半、35km。
呉服橋から右岸を下り、途中の軍行橋を左に入るとエアフロントオアシス下河原という公園があり、大阪空港の離陸がほぼ真正面で撮る事が出来る。
川沿いを少し下ると正真正銘の真正面ポイントもある。
今日は寄らなかったが横角度は伊丹スカイパーク。
帰りはお決まりの千里川・着陸ポイント、頭上をかすめるように真正面から
飛行機が下りてくる。本来は夕空や夜の時刻の撮影がいいと思う。


続きはこちら





ポタリング コメント:0 トラックバック:0

水族館を出てからのスナップあれこれ 20091014

2009/10/24(Sat) 01:08
3SC_9290_20091014_31843b7.jpg

14日のスナップあれこれ


続きはこちら



お散歩 コメント:0 トラックバック:0

鳥羽水族館--1/2-- 20091014

2009/10/23(Fri) 09:24
3SC_9137_20091014_31709b7.jpg

娘がスナメリを見たいというので鳥羽まで2時間半の一走り。
修学旅行の一団と出会ったが、引率の先生の何人!!もが、
一眼レフと外付けフラッシュのセット持参で生徒撮影。
最近は先生の採用試験に「本格的に写真が撮れること」が入っているのかも?・・ね。

続きはこちら


鳥・昆虫・動物 コメント:0 トラックバック:0

水都大阪、いよいよフィナーレ。20091012

2009/10/22(Thu) 07:31
ラッキードラゴン

船と電車と徒歩の旅もラツキードラゴンの最後の火吹きを見納めるべく、
今朝の出発地・八幡家浜に到着。

水吹き・火吹き、それに市長まで登場、放水幕でフィナーレ。


続きはこちら


祭・イベント コメント:0 トラックバック:0

中ノ島公園では光アート 20091012

2009/10/21(Wed) 08:34
3SC_8996_20091012_31576b7.jpg


公園では光アート、橋はライトアップ


続きはこちら



夜景 コメント:0 トラックバック:0

夜の大阪日銀と公会堂、ライオン橋 20091012

2009/10/20(Tue) 00:16
大阪日本銀行

中ノ島ガーデンブリッジから八軒家浜に向かうが
三脚持参なんて、この先何時のことやら、ということで
通り道の日銀と公会堂でパチリ。

北浜のライオン橋にも寄り道

続きはこちら



夜景 コメント:0 トラックバック:0

枚方と大阪中ノ島のビル街 1・2・3 20091012

2009/10/19(Mon) 10:08
3SC_8891_20091012_31471b7.jpg

上陸地点の枚方は京と大阪の中間地点で東海道56番目の宿場町。

枚方からの帰りは京阪で赤字路線だという中ノ島線の中ノ島まで。
目的は2009水都大阪最終日のライトアップ撮影だが
夕暮れまで時間たっぷりなのでダイビルや堂島リバーサイトをお散歩


続きはこちら



建築・室内 コメント:0 トラックバック:0

淀川船旅--毛馬の水門 -- 20091012

2009/10/18(Sun) 01:22
毛馬のこうもん

淀川と大川(旧淀川)の水量や水位差の調節の為の水門。

水門とは呼ばずに「毛馬の閘門(こうもん)」と呼ばれています。
台風など洪水時にはもちろんクローズ、大川の水を淀川に放出する機能もある。
現在、通常時は閉じられ、申請すれば通行が可能だそうだ。

小さな水門だが水位差の調節の大掛かりなのは、昔プラン倒れに終わったヨーロッパ縦断の
オランダからパリ経由、地中海までの航路を思い出した。


続きはこちら


風景 コメント:0 トラックバック:0

淀川船旅--船上からの風景 --1/2-- 20091012

2009/10/17(Sat) 00:16
淀川枚方近く

10月12日大阪天満橋の八幡家浜から京への中間地点、枚方まで2時間の船旅。

大川を上り、毛馬の水門を出ると淀川である。(水門フォトは次回)
さすが川幅は(確か広いところで700mだったかな?)広く、
船上から眺める景色は格別。枚方からは浅瀬の為、京までの通行は出来ない。

大昔、築かれたという幅300mの堤防の上には、
今やマンションが建っている。説明を聞かなきゃ、堤防だなんてわからない。

続きはこちら



風景 コメント:0 トラックバック:0

三輪神社の秋祭り--お神楽 1/2 --20091011

2009/10/16(Fri) 09:38
3SC_8472_20091011_30733b7.jpg

やっとラスト、お神楽。


続きはこちら



祭・イベント コメント:0 トラックバック:0

三輪神社の秋祭り--提灯行列 --20091011

2009/10/15(Thu) 18:28
3SC_8408_20091011_30669b7.jpg

提灯行列
なかなか、気が利くポーズだな


続きはこちら



祭・イベント コメント:0 トラックバック:0

三輪神社の秋祭り--撤収 --20091011

2009/10/14(Wed) 18:18
三輪神社(三田)


宮入が終わると、餅巻き、餅が写っていない!!
撤収はあっいう間に終了。


続きはこちら



祭・イベント コメント:0 トラックバック:0

三輪神社の秋祭り--宮入 1/2 --20091011

2009/10/13(Tue) 18:10
三輪神社(三田)

16時過ぎ、急坂を上り、宮入。


続きはこちら


祭・イベント コメント:0 トラックバック:0

三輪神社の秋祭り--待つ 1/2 --20091011

2009/10/12(Mon) 17:55
3SC_8174_20091011_30435b7.jpg

夕日を浴びながら、いよいよ急な坂道を上がり、神社へ。


続きはこちら




祭・イベント コメント:0 トラックバック:0

三輪神社の秋祭り--パレード 1/2/3 --20091011

2009/10/11(Sun) 17:33
三輪神社

11日、10時から21時半過ぎまでの長時間三田の三輪神社の秋祭りにフォト仲間とパチリに行った。


続きはこちら


祭・イベント コメント:0 トラックバック:0

猪名川・藻川・武庫川一周ポタリング 20091010

2009/10/10(Sat) 22:12
DSC_2162_20091010_30290b7.jpg

昨日のスポーツdayでちょいと厳しい体力だなぁ、と感じたのだが
今日の天候に誘われて、武庫川往復では芸が無いので、お初のコースを走った。
猪名川に架かる呉服橋から南下、藻川を経由して43号線の下まで走り、
そこから西へ、で武庫川に出た。
武庫川からは宝塚の市役所まで北上、45Kmのポタであった。
軽量D70に18-200mmだったがほとんど撮影しなかった。
このレンズ、ストッパーがないので伸びきってしまい、漕ぐのには少々邪魔になる。
昨日の飲み過ぎがたたって、ペットボトル1本では足らなくなった

続きはこちら



ポタリング コメント:0 トラックバック:0

武庫川ポタスナップ2 20091003

2009/10/09(Fri) 10:33
流木

3日撮
武庫川河口
流木が流れ着いていたが、この台風で今はなくなっていることだろう。


続きはこちら


風景 コメント:0 トラックバック:0

武庫川ポタスナップ 20091003

2009/10/08(Thu) 08:57
DSC_2126_20091003_30239sfb7.jpg


久し振りに武庫川河口まで、往復42kmのポタをした。
器材は軽量セットのD70に28-300mm、D70はいまだに現役。


続きはこちら


ポタリング コメント:0 トラックバック:0

ダリア園再び

2009/10/07(Wed) 08:57
3SC_7957_20091001_30103b7.jpg


10月1日撮

京都からの帰り道、先日の花名が気になって寄り道
園内には少々コスモスが咲いているが先日のカットではない。
ラストフォトなので同じ道筋で回遊、
何と園を出た駐車場の向いで撮ったコスモスが咲いていた。


続きはこちら






コメント:0 トラックバック:0

綿の花

2009/10/06(Tue) 07:39
綿の花

綿の花

京都からの帰り、時期が過ぎた彼岸花のポイントに寄った。
跡形もなく、替わりに綿の花を見た。

綿の花は真白だが夕刻になると、ピンク色になる
和綿はオクラに似た花だ

ついでに10月開花のヒマワリ、色が綺麗なのである


続きはこちら



コメント:2 トラックバック:0

北野神社のずいき祭 1/2 

2009/10/05(Mon) 08:37
3SC_7837_20091001_29983b7.jpg

10月1日撮
アツシー君で京都へ。
この日は北野神社でずいき祭が行われていたが
名物露天の屋台はなく、駐車場が使えた。

祭りは1時からお旅所に着く4時ごろまで行われているが
1時前から撮り始め、巡幸が神社を出てから自転車を車に取りに行き、
行列を追いかけ、2時前終了という慌しさ。

続きはこちら



祭・イベント コメント:0 トラックバック:0

コスモス

2009/10/04(Sun) 08:29
26日撮

彼岸花、コスモスの次はダリア園、珍しく3箇所も花撮りだ。
すっかり山に隠れた太陽、手元も見えにくい中でダリアをパチリ。
絵はコスモス

3SC_7808_20090926_29891b7.jpg


続きはこちら








コメント:0 トラックバック:0

遅ればせながら彼岸花を 20090926

2009/10/03(Sat) 08:25
彼岸花

遅ればせながら彼岸花を

9月26日撮
もう枯れた花が多いと思いつつ、4時前から彼岸花を撮りに行った。
場所は亀岡に行く途中、能勢町と亀岡市どちらかだなぁ。

絵は帰りに寄ったダリア園の彼岸花


続きはこちら



コメント:0 トラックバック:0

大阪渡船探訪ポタリング 1/2

2009/10/02(Fri) 10:54
大阪の渡船

23日撮

シルバーウィークの5日間の内、4日間を大阪探訪ポタリングで過ごした。
ポタの団体ツアーなので写真はじっくり撮れないが
知らない場所に行くのはなんだか楽しく、体力疲れもナシで、あっという間に終了

大阪を自転車で走るのは初めてだったが
小径車の輪行も3日目ぐらいからは当たり前のように電車に運び込んでいた。



大阪市内には市運営の8つの渡船場がある。
今日は京セラドームから大正区を中心にポタ。

大正区は淀川と大和川によって出来た三角州の一つで
文字通り大正時代に開発された地域だ。
区民のおよそ4分の1が沖縄県出身者という地区、沖縄料理はここが良いと言われている。

ここに行く輪行の方法は乗り換え時の短距離をチョイス、
阪急・阪神乗換えの今津からドーム前まではじめての阪神なんば線を使った。
休日ということもあり小径車持ち込みもラクラク。


ドーム前の千代崎港にはラッキードラゴンがお出迎え。


大正橋にはメトロノーム
昔あったドイツ陸軍捕虜収容所にちなんだのか、
ベートーベン「歓喜の歌」の楽譜がデザインされ、歩道にはメトロノームの堰堤、ピアノの鍵盤がデザインされている。

落合上渡船場

渡船は1時間に4本ぐらい。
満員の場合はすぐに引返してきますと、サービスが良い。

標高33m・人工山の昭和山
工場、健在なり
リトル沖縄と呼ばれる平尾商店街を通り抜け、
千歳渡船場へ
千歳から甚兵衛渡船場を経て瓦産業が多い尻無川沿いを走り、ドームへ。

続きはこちら




お散歩 コメント:0 トラックバック:0
 Home  Prev

プロフィール

jose

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

翻訳:español =スペイン語

RSSフィード

ブログ検索

リンク