ほぼ毎日一枚立ち撮りフォト by Jose (簡易版は↓)

2011 / 03
02≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫04

梅小路公園 20110328

2011/03/31(Thu) 10:07
3SC_4796_20110328_56250b7.jpg


28日撮

梅小路蒸気機関車館前でパチリの後、梅小路公園へ

続きはこちら



乗り物 コメント:0 トラックバック:0

コブシの花 20110328

2011/03/30(Wed) 10:33
3SC_4685_20110328_56139b7.jpg

28日撮

久々京都アッシー君
まずは梅小路辺りをポタリング

続きはこちら



コメント:0 トラックバック:0

ビルの谷間の夕日 20110305

2011/03/29(Tue) 18:08
IMG_2184b7.jpg

25日撮

スポーツディーで夕刻外出
まずはお決まりの梅田、知人事務所でお抹茶を頂き、
時間がタップリ余ったので南まで初めての道を約50分、ウオーキング。
そして、お決まりの喫茶で15分休憩。
振り返れば、ビルの谷間に夕日。

続きはこちら



日常 コメント:0 トラックバック:0

幽遠ドール 20110324

2011/03/28(Mon) 16:41
3SC_4674_20110324_56128b7.jpg

24日撮

折角三脚まで使ったので、蘭の次は娘が作った作品A。
本来はブラックライトをあてるとドクロが光るのだが・・。

こちらも設定・照明・現像など色々遊ぶ。
照明などはフィルムケースを加工したモノを被せたり
LEDのヘットライトの弱を半分やら、ストレートやらで・・・。

続きはこちら



夜景 コメント:0 トラックバック:0

夜のデンドロ 20110324

2011/03/27(Sun) 11:19
3SC_4651_20110324_56105b7.jpg

24日撮

春分の日のちょい前に咲き始めた。
奥様に聞くともう30年強になるという。
手入れはほとんどナシで太陽と水とお話のみで元気に毎年咲く。

滅多に使わない三脚を取り出し、大阪平野の夜景を背景にパチリ。
設定・照明・現像などで色々で遊ぶ。

続きはこちら



コメント:0 トラックバック:0

超久々のウオーキング道2--2-- 20110323

2011/03/26(Sat) 14:04
3SC_4639_20110323_56093b7.jpg

23日撮

久し振りとはいえ、数十回は歩いた山道
いつもとは違う被写体にレンズを向けた
日向はチョッピリ汗が滲むが、谷に入ると凍てつく風だ

続きはこちら



お散歩 コメント:0 トラックバック:0

超久々のウオーキング道2--1-- 20110323

2011/03/25(Fri) 10:33
3SC_4584_20110323_56038b7.jpg

23日撮

超久々のウオーキング、じゃなくお散歩3時間強
近所のお寺からゴルフ場外周の山道をのんびり。

続きはこちら



お散歩 コメント:0 トラックバック:0

京とれいん、デビュー 20110319

2011/03/24(Thu) 10:22
京とれいん

19日撮

電車の中吊りで気が付いたのが、この日デビューの京とれいん

梅田駅で聞くと、この日は梅田--嵐山1往復とのこと
帰ってくる電車を撮ろうと1時間ほど時間を潰し、
まだ時間があまったので一つ手前の駅まで行く

5分ほど乗車、名前の通り、京町屋をテーマにした内装だ、
鉄道少年が途切れなく通路をあるく
梅田駅では降車が終われば即出発で車内写真を撮る時間がほとんどなかった。

続きはこちら



乗り物 コメント:0 トラックバック:0

大阪駅の菜の花畑 20110319

2011/03/23(Wed) 09:48
大阪駅

大阪駅の菜の花畑 20110319

19日撮

用事で梅田に出た後、次の用事まで大阪駅周辺をブラブラ

先週発見したのだがカメラを持っていなかったので今回、菜の花畑パチリ
この周辺は大阪駅や百貨店の開業でドンドン変わって行くのだろうな

続きはこちら


コメント:0 トラックバック:0

二月堂--6-- 修二会 20110312

2011/03/22(Tue) 10:36
お水取り

12日撮、続き

ウエストバックは白い灰で覆われていた

終了後、男子だけが立ち入りを許された内陣に入り
お坊様の修行の雰囲気を吸収。撮影は禁止。

続きはこちら



祭・イベント コメント:0 トラックバック:0

二月堂--5-- 修二会 20110312

2011/03/21(Mon) 10:10
3SC_4154_20110312_55590b7.jpg

12日撮、続き

二月堂、火の舞、スローシャッターが使えないので火が走る絵はナシ。

続きはこちら


祭・イベント コメント:0 トラックバック:0

二月堂--3/4-- 修二会 20110312

2011/03/20(Sun) 11:44
3SC_4387_20110312_55823b7.jpg

12日撮

今回は招待客という枠で入場、「懺悔」なので隠し三脚などという姑息な手段などは
もちいず、招待席といえども、かれこれ4時間強は立ちんぼの修行、足の血行に気を使う。
もちろん、移動もできずトイレも我慢、招待席唯一の特権である二月堂へ上がる階段の
火をメインに撮る。

12日のみ、11人の練行衆が上堂、6mほどの竹の先端に1mほどの松明、・・だ。

続きはこちら



祭・イベント コメント:0 トラックバック:0

二月堂--2-- 修二会 20110312

2011/03/19(Sat) 21:12
3SC_4102_20110312_55538b7.jpg

12日撮

お水取り開始の前にはギッシリ、


ちょろ松明を掲げ、参篭宿所と二月堂の階段を三度駆け上がり、駆け降りる儀式
一度目、時刻を聞きに、二度目、練行衆が上がっていくことを予告、
三度目は練行衆が上がっていくことを知らせる、という

続きはこちら


祭・イベント コメント:0 トラックバック:0

二月堂--1-- 修二会 20110312

2011/03/18(Fri) 11:15
3SC_4031_20110312_55467b7.jpg

12日撮

東大寺見学・お参りのあとは

日頃の過ちを懺悔しに、1260回目というお水取りに。
学生時代の後輩から招待席で見れますよ、撮れますよ、と連絡を頂いた。

他の日に行ったことはあるが一番にぎ会う12日は初めてだ。
「招待」という枠ですら昼間の二月堂見学に手間取り、
19:30に始まるお水取りの見学スペースには15時には並ぶといった状況だ
一般スペースでは見るのも大変、・・だと。


続きはこちら



祭・イベント コメント:0 トラックバック:0

四万十川 青海苔畑 20110306--6--

2011/03/17(Thu) 13:31
D2C_0233_20110306_55306b7.jpg

6日撮

帰り道、川漁師さんに教えてもらった青海苔畑に立ち寄る

1200Km弱の四国旅
行きは雪、帰りは雨とドライヴ中は天候に恵まれなかったが
深夜も日中も撮影タイムは晴れ、日頃の行ないが反映した模様・・?。

続きはこちら



四万十川 コメント:0 トラックバック:0

四万十川 投網 1/2/3 20110306--4/5/6--

2011/03/16(Wed) 11:06
四万十川

6日撮

9時半より1時間強、川漁師さんによる投網撮影
網の重さは、確か4~5Kgと言っていた

次回撮影資料とはいえ、初めての被写体はやたらアップ数が多くなる(笑)

続きはこちら



四万十川 コメント:0 トラックバック:0

大仏祈願1/2 20110312

2011/03/15(Tue) 14:40
3SC_3996_20110312_55432b7.jpg

このたびの大地震で犠牲になった方々へのお悔やみと被災者へのお見舞いを心より申し上げます

11日、朝から病院アッシー君、先日救急車のお世話になり、その経過処置の為である。
帰宅も早々、外出の準備をしていたら、北京から電話が入った。
内容は北京が揺れている、ということだ。震源地は日本、急いでTVをつける・・・。
これで今回の天災を知ることになった。

12日撮

お坊様の案内で大仏殿

こんな真近かで大仏様と対面、小学生の遠足以来だ
幾度か焼失・建て直しで創建時より30mほど小さくなった大仏殿

大仏建立は 政変・干ばつ・飢饉・地震・疫病などが勃発する天平時代、
聖武天皇が人々の思いやりの心で広くつながり、子供たちの命が次の時代へ・・、と
いう願いを込め、それも寄進を広く募るという新しい方法を取り入れ、造られた、という。

天災に見舞われた直後ということもあり、
大仏をはじめ虚空蔵菩薩像・広目天像・多聞天像・如意輪観音菩薩像などの
お顔を見ていると、強く優しくすべてを包み込んでくれそうな気がする。

続きはこちら



祭・イベント コメント:0 トラックバック:0

四万十川 船上フォト1/2 20110306--2/3--

2011/03/14(Mon) 00:11
3SC_3797_20110306_54913b7.jpg

6日撮

ダルマ朝日撮影を取り止めたので、グッスリ睡眠
9時発で投網撮影に出かけるが、その行き帰りフォト

続きはこちら



四万十川 コメント:0 トラックバック:0

四万十川、再度シラス魚 20110306--1--

2011/03/13(Sun) 00:01
D2C_0157_20110306_55230b7.jpg

6日撮

6日午前1時、シラス魚撮影
昨夜に続き、同じ橋に行ったが漁船は0。
沖を眺めてみると微かな明かりが見える。
・・ということで4日に下見をしたガタガタ道で山の中の廃墟へ。
正解、漁船は少ないがこの日は最河口が魚場だった。

続きはこちら



お散歩 コメント:0 トラックバック:0

四万十、安並の水車の里 20110305--6--

2011/03/12(Sat) 23:02
3SC_3767_20110305_54883b7.jpg


5日撮

昼食はまだか、との声を聞きながら、上流行きを止め市内方面へ
途中水車に行きたいと言うので昼食は諦め、「アジサイと水車」という観光場所へ
もち、アジサイはないが・・。

16時、市内に戻り昼食ナシでお茶、ボクはヘッチャラだが規則正しい同乗者は・・・。
オープン早々の昨夜の居酒屋に17時、
テナガエビ・ウナギ・コリ・アオサの天婦羅・・・などなど早い夕食となる
係りのオバサン、昨夜食べたメニュー、何と覚えていた

続きはこちら


四万十川 コメント:0 トラックバック:0

四万十の三里沈下橋 20110305--5--

2011/03/11(Fri) 22:54
3SC_3714_20110305_54830b7.jpg

5日撮

2ツメの三里沈下橋
ここは静かだ。

続きはこちら



四万十川 コメント:0 トラックバック:0

四万十の菜の花、佐田沈下橋 20110305--4--

2011/03/10(Thu) 00:09
3SC_3623_20110305_54739b7.jpg

5日撮

河口から1ツメの沈下橋、車もOK、観光客多し。
橋の横にある民宿見学、桜と農作業、案内して下さったお嬢さん
みんな親切、この民宿、団体さんにはピッタリのようだ

続きはこちら



四万十川 コメント:0 トラックバック:0

四万十川の菜の花-1/2- 20110305--3/4--

2011/03/09(Wed) 01:10
3SC_3615_20110305_54731b7.jpg

5日撮
四万十川の右岸を北上
ここは観光地としても有名な、入田のヤナギ林を埋め尽くす菜の花

続きはこちら



四万十川 コメント:0 トラックバック:0

四万十川「青海苔干しと菜の花」は・・。20110305--2--

2011/03/08(Tue) 00:57
3SC_3552_20110305_54668b7.jpg

5日撮
四万十川、中州の河口先端で「海苔の干作業と菜の花」だったが
青海苔は数十年来の不作、海水が入りすぎているらしい
菜の花のみになってしまった

続きはこちら



四万十川 コメント:0 トラックバック:0

四万十川のシラス魚と朝日 20110305--1--

2011/03/07(Mon) 00:16
3SC_3526_20110305_54642b7.jpg

5日撮

午前1時出発
四万十川のシラス魚撮影。
前日入手した情報で河口近くの地図には出ていない橋の上から
今年は不魚らしく、出船も少ない。
なんといってもこの寒さで指の感覚がない
加えて、途中シャッターが下りないと思ったら
満タンにしてあった電池が2台ともダウン、早々に退散。

ホテルで仮眠、電池充電を済まし、5時出発でダルマ朝日を狙いに出る
この寒さで期待が高まるが、生憎の雲が・・・。

続きはこちら



四万十川 コメント:0 トラックバック:0

四万十川河口 20110304--2--

2011/03/06(Sun) 13:25
3SC_3500_20110304_54616b7.jpg

4日撮

15時過ぎ、四万十市到着
ホテルチェックインの後、今晩いや翌日深夜のシラス魚撮影の為
川漁師さんに合い、情報入手。
ここは四万十川ほぼ先端の小名鹿の山の上の廃墟跡
河口で撮るには・・、ということで下見

続きはこちら


四万十川 コメント:0 トラックバック:0

土佐くろしお鉄道 20110304--1--

2011/03/05(Sat) 22:42
20110304IMG_2151b7.jpg

4日撮

朝の7時15分出発、待ち合わせの場所へ。
名神・阪神高速・第二神明・神戸淡路鳴門自動車道
徳島道・高知道経由で四万十川へ、7時間のドライヴ。

行きは何と吹雪、途中昨夜からの雪で川之江東から大豊まで通行止め、
手前のサービスエリアでの休憩が終わると運良く開通のアナウンス、
須崎東からR56で四万十へ

続きはこちら




四万十川 コメント:0 トラックバック:0

水月公園ポタリング 梅と鳥--2-- 20110302

2011/03/04(Fri) 19:41
DSC_4444_20110302_54571b7.jpg

2日撮、続き

鳥の名前、メジロぐらいはわかるのだが、あとは・・、相変わらずだね。
多分 シジュウガラ、ジョウビタキ、ヒヨなどかな。

電池があっという間になくなり、退散。


続きはこちら



鳥・昆虫・動物 コメント:0 トラックバック:0

水月公園梅と鳥 ポタリング--1-- 20110302

2011/03/03(Thu) 10:21
DSC_4399_20110302_54526b7.jpg

明日から6日までアップお休みです

2日撮

久し振りのポタリング、・・といっても10Kmほどだ。
水月公園は梅5~7分咲き。ここは鳥が多い。
ちょっと甘いが数年使っていなかったタムの28-300mmに、これも古いD70。
フォーカスがメチャ遅い、鳥には向かないね。
鳥はトリミング

続きはこちら



鳥・昆虫・動物 コメント:0 トラックバック:0

雨の街 20110228

2011/03/02(Wed) 09:22
20110228IMG_2120trb7.jpg

2月28日撮

久方振りの雨、車中でパチリ

続きはこちら



日常 コメント:0 トラックバック:0
 Home  Prev

プロフィール

jose

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

翻訳:español =スペイン語

RSSフィード

ブログ検索

リンク