FC2ブログ

ほぼ毎日一枚立ち撮りフォト by Jose (簡易版は↓)

2019 / 12
11≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫01

夕空 20081111

2008/11/11(Tue) 23:10
D2C_5538_20081111_9981b7.jpg

出かけたついでに箕面の滝の紅葉の下見に行った。
11月に入り、もうすでに土日祝は一方通行で、平日も駐車場は満杯だそうだ。
着いたのは16時を過ぎで、すでに暗くなりかけ、ISO800でも油断をすれば手ブレ。
周辺の山はボチボチで、滝周辺は10日~2W後がピークかも、です。
絵は山を降りる途中の夕空

続きはこちら


朝夕日 コメント:0 トラックバック:0

琵琶湖湖畔 光る湖面 20080904

2008/09/05(Fri) 12:09
光る湖面

続きはこちら



朝夕日 コメント:0 トラックバック:0

琵琶湖湖畔の夜明け--1-- 20080904

2008/09/04(Thu) 23:03
夜明け 琵琶湖

続きはこちら


朝夕日 コメント:0 トラックバック:0

本日の夕空 20080418

2008/04/18(Fri) 20:05
今日も0フォトだと気づき、数分赤く染めた夕空をパチリ。

DSC_6712ab7.jpg









朝夕日 コメント:0 トラックバック:0

落日 20080329

2008/03/29(Sat) 23:12
今日の17時は冬を思い出す寒さ。
1時間ほど桜、夕日、鳥をパチリ。

続きはこちら

080329D2C_6511b7.jpg







朝夕日 コメント:0 トラックバック:0

夕映え

2008/01/12(Sat) 17:09
10日撮。上賀茂の後、大徳寺をブラブラ、帰り道一庫ダムで夕日をパチリ。


続きはこちら


080110D2C_2424b7.jpg





朝夕日 コメント:1 トラックバック:0

12月1日の朝

2007/12/01(Sat) 08:59
最近パチリをサボリ気味なので朝一の撮。

D2C_0294b7.jpg
朝夕日 コメント:0 トラックバック:0

大阪空港夕景 20071103

2007/11/03(Sat) 19:17
午後5時過ぎのパチリ。手持ち。

D2C_8682b7.jpg

朝夕日 コメント:2 トラックバック:0

新年明けましておめでとうございます20070101

2007/01/01(Mon) 00:23
DSC_0991b7nenga-pc.jpg

朝夕日 コメント:2 トラックバック:0

雪が薄っすら20061229

2006/12/29(Fri) 12:04
ほんのちょっぴりだけど、今年初めての雪化粧。



雪

朝夕日 コメント:2 トラックバック:0

夕焼け20061210

2006/12/11(Mon) 15:37
10日、昨日のパチリ。久々窓から大阪の夕焼けを。

DSC_2374b7.jpg

朝夕日 コメント:0 トラックバック:0

朝の風景20061117

2006/11/17(Fri) 19:26
朝7時過ぎの窓からの風景。中央よりやや左目が梅田なのでその延長の山は二上山辺りか?。・・で地図上では左から生駒山・信貴山・二上山・岩湧山・葛城山となる。

ご指摘を頂いた。写真中央左端より少し入ったところが梅田なのでその延長が二上山、で見えてはいない。その左が大阪空港の滑走路の延長上にある信貴山、そのまた左が生駒山でもちろん見えてはいない。ビル群の後ろに見えるのは岩湧山・葛城山で写真右側は紀伊半島の山々となる。

朝の大阪平野

朝夕日 コメント:0 トラックバック:0

干潟の夜明け 1 20061109

2006/11/10(Fri) 22:59
朝3:50分出発、中国道・山陽道を走り龍野ICで降り、南に約30分、綾部山梅林で有名な御津町と隣接する新舞子海岸を見渡せる高台に5時15分到着。ここは干潟で有名な場所。すでに30本を超える三脚が立ち並ぶ。今日は潮高0cmになり、尚且つその時間と日の出時間が最も近い日なのだ。・・で平日でも高台の広場には車がいっぱい。昨日の失敗に及んだ紅葉撮りでの山崎ICを南下すればココに出られる。5:40分過ぎから撮影開始、太陽が6:32分に顔を出す、7:30分過ぎに終了。地道を走り姫路城を眺め、三木SA・宝塚ホテルのレストランで朝からステーキとシチュウを食し、この9月にオープンした阪神タイガーズのミニショップを写真に収め、帰路に着いた。同じような絵柄をワンサカ撮ったので(暗くて寒くて干潟がドンドン変化するので・・)後の選択と加工が大変だった。

続きはこちら


干潟 夜明け

朝夕日 コメント:2 トラックバック:0

明石大橋20051217

2005/12/17(Sat) 23:59
午後2時出発で舞子まで行った。いつもの中国・山陽・淡路鳴門を止め、初めて阪神高速7号線というのを使った。両サイドは雪がうっすらと残る。明石大橋はカメラを構えていることが困難なほどの強風。早めに切り上げ舞子のアウトレットをブラブラ、お買い物。

続きはこちらから

明石大橋

朝夕日 コメント:0 トラックバック:0

海ほたるからの夕日

2005/12/12(Mon) 23:19
上京3日目。勝浦でゴルフ。天気予報とは違い、ほぼ太陽が差し込む日和。帰り道は海ほたる経由で羽田まで送ってもらった。海ほたるは初めてで、夕日の時間に滑り込みセーフ、綺麗な夕景だった。


続きはこちらから


海ほたる夕景

朝夕日 コメント:2 トラックバック:0

新宿と富士

2005/12/10(Sat) 23:58
9:30発で東京に出た。今日はパチリグループの忘年会で上野公園の西郷さん前に集合、根津神社・文京区役所を経由、新宿へ。パチリは文京区役所の25Fからで、都内から富士を撮る人気ポイントだそうだ。

続きはこちらから


都心から見る富士山

朝夕日 コメント:0 トラックバック:0

白髭神社(滋賀・高島町)20051105

2005/11/05(Sat) 19:02
京都に行く用事が出来たので、天気予報を見て、朝日狙いで白髭神社(滋賀・高島町)に行く。AM4:00出発・5:00過ぎ到着。中国豊中から1時間、早く着き過ぎ時間を持て余すが雲間からのちょっと高めの朝日を拝めた。慣れた方は6:30頃やってくるようだ。この後用事を済ませ神護寺・西明寺に立ち寄る

続きはこちらから

白髪神社の朝日

朝夕日 コメント:0 トラックバック:0

夕暮れ時の曽爾高原20051101

2005/11/03(Thu) 18:30
続きです。大台から大宇陀、大宇陀の道の駅前からR166・R218で榛原をカットしR369で曽爾高原へ。1:00着、ほぼ完徹なので曽爾高原温泉「お亀の湯」で休憩。3:00高原入口前駐車場着。平日というのにほぼ満車。高原には夕日狙いのカメラを持った人はかり。ブラブラ歩き後一番前当りが良さそうと行ってみたが、すでに三脚の列。とりあえずちょい下側だが列の端っこに割り込む。

続きはこちらから

曽爾高原

朝夕日 コメント:0 トラックバック:0

大台ケ原から富士山が見えた20051101

2005/11/01(Tue) 18:06
AM1:30出発、針IC2:30、榛原で道を間違え大台には4:50着。急いで冬支度をして日出ヶ岳5:30着。道は霜柱、木製の階段は霜が凍り付いていた。すでに5人程が待機。年に数回しか見ることが出来ないという富士山がクッキリ、日頃の行いが正しいことを証明。残念ながら光り輝く富士はダメだったが雲海も出迎えてくれた。熊野灘から昇る朝日は雲の上からだった

続きはこちらから

大台ケ原からの富士山

朝夕日 コメント:0 トラックバック:0

すすき砥峰高原20051030

2005/10/30(Sun) 23:43
またもや早朝出発、5時半砥峰高原(神崎郡大河内町)に到着。ここはすすきの名所、もちろん初めて。とのみね自然交流館の前の池が定番ポイント。6時ごろから撮影人が集まってきた。歩く方は3KMぐらいですすき野原をハイキングできる。8時前には「夜明けのすすき」撮影は終了。隣山の峰山高原へ向かう。途中猛烈な勢いで網から脱出しようとする鹿と出会う。峰山高原のホテルは朝食もお茶もNO。温泉も12時以降というので砥峰高原に戻り、福地渓谷の紅葉、運良く福地もみじ祭のイベント開催中でマッタケ弁当としし汁にありつく。ついでにタイムスリップしたような感覚の「歌謡ショー」もミタ。
続きはこちらから

砥峯高原のすすき

朝夕日 コメント:0 トラックバック:0

伊根の日の出20050923

2005/09/23(Fri) 22:54
伊根・新井には棚田と朝日が目的だったが田んぼは刈り取りが済んでいて、朝日も曇りでホンの束の間、太陽が拝めた。

続きはこちら

DSC_9663b8.jpg



雲間から差し込む光

DSC_9685b8.jpg

朝夕日 コメント:0 トラックバック:0

田んぼに映る夕日

2005/06/20(Mon) 18:39
腰の痛みをこらえてアッシー君。何時ものごとく待ち時間にパチリ

DSC_4850b82.jpg

朝夕日 コメント:0 トラックバック:0

大王崎の朝日20050331

2005/03/31(Thu) 05:33
30日は大王崎到着が30分遅れだったので再度チャレンジ。AM5時は流石に寒い。

続きはこちら

DSC_1502b8.jpg


DSC_1516b8.jpg

DSC_1523b8.jpg

朝夕日 コメント:0 トラックバック:0

英虞湾の夕景

2005/03/30(Wed) 17:22
3月30・31日の2日間英虞湾の朝日と夕日を撮りに行った。AM3時発大王崎6時着で深夜の暴走族状態。頭にインプットした時間が日の出と日の入りが逆になっていて到着時はすでに遅かったのだ。で翌日も早起きせざるを得なくなってしまった。

続きはこちら




DSC_1435b8.jpg

DSC_1451b8.jpg

DSC_1483b8.jpg

朝夕日 コメント:0 トラックバック:0

20050101明けましておめでとうございます

2005/01/01(Sat) 00:00
20041231060220.jpg


戻る20041231
more
朝夕日 コメント:0 トラックバック:0
Next Home  Prev

プロフィール

jose

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

翻訳:español =スペイン語

RSSフィード

ブログ検索

リンク